常盤小学校は「笑顔と元気、しあわせあふれる学校」をめざしています。
 




◆新1年生保護者様へ
入学説明会について(実施
1 実施日 1月28日(金)
2 時 程  ①受   付   13:30~  ②説 明 会  13:45~ 
        ③学用品購入 14:15頃~ 

3 会 場  体育館
4 その他 
感染対策を取りながら短時間で実施します。
◆保護者の方だけの来校をお願いいたします。
◆マスクの着用をお願いいたします
◆換気のため体育館が寒くなります。温かい服装でお願いいたします。           


 
 

深谷の子「6つの誓い」推進中

 
〒 366-0034  埼玉県深谷市常盤町58番地2
TEL 048(571)4923  

FAX 048(571)4924
E-mail  tokiwa-e@fukaya-tokiwa-e.ed.jp

このホームページでは学校の様子や子どもたちの活動の様子を公開しています。   
「青天を衝け紀行」(第38回~最終回)のBGMの演奏を、
常盤小学校鼓笛隊が担当させていただきました。
大変ありがたいことです。子供たちもコロナ禍の中、よく頑張りました。
作曲・佐藤直紀さんも参加してくださった録音の模様を是非ご覧ください。
NHK「青天を衝け」のホームページ↓↓↓(Movie 2021 12月2日)

「青天を衝け紀行」のBGMを深谷の小学生が演奏します!|大河ドラマ「青天を衝け」|NHKオンライン
NHKさいたまブログ(12月3日)もご覧ください。NHKチーフプロデューサーの談話が載っています。
https://www.nhk.or.jp/saitama-blog/program/taiga/457998.html#more
「藍」でつながる渋沢栄一の縁 「藍の種」プロジェクト
大河ドラマ「青天を衝け」では、逆境に負けることなく突き進んだ「郷土の偉人 渋沢栄一翁」の生涯が描かれています。撮影を行った群馬県安中市のオープンセットでは藍を栽培して、当時の様子が忠実に再現されていました。そこでとれた「青天の藍の種」を常盤小学校では、4月30日にまき、大切に育てました。
       
                  「青天の藍のドライフラワー」を作りました。
                   赤い花と青々した葉が綺麗にのこっています。
 

カウンタ

5424902人目の訪問者です

緊急連絡サイトについて

毎月11日はアクセスデー
緊急連絡ページにアクセス!
詳しいアクセス方法
緊急連絡サイトアクセス方法.pdf

ログインID tok・・・
パスワード ke・・・・

配信動画もこちらに移動しています。
アクセスしてご覧ください。
 

歯みがき集会

新着情報

 RSS

パブリックスペース

1月25日日誌01/25 11:59
今こそ、思いやりの心を大切に!日誌01/25 08:44
1月24日日誌01/24 11:49
児童会からのメッセージ日誌01/24 08:58
1月21日日誌01/21 12:34
自分の体を応援しよう!日誌01/21 08:41
1月20日日誌01/20 11:46
学年朝会日誌01/20 08:07
1月15日日誌01/19 11:51
蛍の幼虫を飼い始めました!日誌01/19 08:42
1月18日日誌01/18 12:07
感染拡大防止日誌01/18 08:49

常小日誌

トップ >> 記事詳細

2021/11/24

効果的なタブレットの活用 家庭科

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
ご飯の炊き方の学習で、タブレットを活用しました。
校内の家庭科室と教室をつなぎ、栄養教諭と家庭科担当教員で連携し
授業を進めました。
家庭科室でご飯を炊く様子を、生中継!
沸騰してくる様子やお米が膨らんで立ってくる様子など見ることができ
わくわく感がたまりません。
炊きあがったご飯を、栄養教諭が教室に運び、
美味しく炊きあがったご飯のにおいで、教室中が包まれました。
常盤小学校では、タブレットの活用法を研究中です。

家庭科担当教諭が、栄養教諭とやりとりを行います

栄養教諭の解説が入ります

児童の質問にも答える栄養教諭

児童が見ているタブレット

08:15 | 投票する | 投票数(8)

文部科学大臣メッセージ


↓↓↓子供のSOSダイヤル等の相談窓口↓↓↓
https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/06112210.htm
 

学校自慢  美味しい給食

今日の給食
1234
2022/01/25new

1月25日

| by:admin
地粉うどん 牛乳
深谷ねぎたっぷりうどん
(埼玉県産大豆の油揚げ 
深谷市産 ねぎ 小松菜)
小魚入り松葉芋
チーズサラダ
(深谷市産 ブロッコリー キャベツ)



 今日は、深谷ねぎたっぷりうどんです。今が旬の深谷ねぎをたっぷり使い、うどん汁にしました。ねぎはビタミンAとビタミンCがたっぷりで風邪の予防に役立ちます。
地場野菜たっぷりのチーズサラダもビタミンたっぷりです。深谷の野菜をたくさんいただく日になりました。

<今日の栄養ポイント>
 ねぎは、強い臭気と辛味が特徴です。それは硫化アリルの一種「アリイン」が含まれるからです。アリインはそのままでは、臭気も辛味もないのですが細胞が壊されるとねぎの酵素「アリナーゼ」で「アリシン」になり、臭気と辛味ができます。
 この強い臭気から平安時代には「気(臭いが強い)」と呼ばれていたそうです。ねぎの強い臭気には「邪気を払う力がある」とされ、ねぎ坊主(ねぎの花)をかたどった「橋の欄干」や「おみこしの擬宝珠(ぎぼし)」などに使われました。
 特にねぎは、食べても、臭いをかいでも薬効があるとされ、枕元にねぎをおいて鎮静効果を願ったり、抗菌殺菌作用などがあると生活の中で大切にされてきました。


11:59 | 投票する | 投票数(1)
2022/01/24new

1月24日

| by:admin
1月24日から30日は
全国学校給食週間です。

<姉妹都市の献立>アメリカカリフォルニア州フリーモント
ジャンバラヤ 牛乳
オムレツ
花野菜サラダ
花豆のポタージュ



 ジャンバラヤはスペインのパエリア(米にいろいろな魚介類や肉を入れてオーブンで焼く)がもとになっているそうです。給食ではカレーピラフの上にジャンバラヤ(ソース)をかけて食べます。アメリカはいろいろな国の人が集まってできた国なので、様々な料理があります。深谷市では、姉妹都市を記念して「フリーモント通り」もありますね。天気の良い日は散歩してみましょう。
 常盤小では、今日から金曜日まで「給食週間」として給食の時間に給食に感謝する週となっています。食べられることに感謝していただきます。

11:49 | 投票する | 投票数(1)
2022/01/21new

1月21日

| by:admin
ごはん 牛乳
ソイどんの具(埼玉県さん大豆 豚肉)
海藻サラダ(深谷市産キャベツ 常盤小産 大根)
野菜椀(深谷市産ねぎ 常盤小産 大根)




 今日は2年生の学校農園でとれた、今年最後の大根です。2学期から3学期にかけて、2年生の学校農園の大根をたくさん給食でいただきました。地場産物の大根は新鮮で栄養たっぷりです。お世話をしてくれた2年生に感謝の気持ちを込めて給食を作りました。

12:34 | 投票する | 投票数(1)
2022/01/20new

1月20日

| by:admin
コッペパン 牛乳
いちごジャム
ちくわの揚げ物
カレーシチュー(埼玉県産豚肉)
バナナ




 今日は、「昔の給食」です。戦後学校給食は、ユニセフやララ基金などから小麦粉と脱脂粉乳をいただき、再開されました。給食の歴史を振り返り、給食やそれに関わる人や食物に感謝して食べる給食です。

11:46 | 投票する | 投票数(1)
2022/01/19

1月15日

| by:admin
ごはん 牛乳
鶏肉のカレーマヨネーズ焼き
グリーンサラダ
(深谷市産 ブロッコリー キャベツ きゅうり)
吉野汁(埼玉県産大豆の豆腐 
常盤小学校農園のだいこん
深谷市産 里芋)



 毎日寒い日が続いていますね。少しでも温かいものを児童に届けたいので、とろみのついた「吉野汁」にしました。大根は、もちろん常盤小の2年生の学級農園の大根です。おいしい大根を何度も給食で使わせていただいています。2年生の皆さん、おいしい大根をありがとうございます。

<今日のお手軽クッキング>
グリーンサラダ(チーズ入り)
深谷のブロッコリーがおいしい季節です。サッと茹でてサラダでいただきましょう!
(材 料)
・ブロッコリー   1株   小房に分けて茎も短冊切り
・キャベツ     1/4個    千切り
・きゅうり     1本   小口切り
・チーズ      そのまま食べるタイプのチーズを大さじ2くらい
          (サイコロ状などに切るか粉チーズでもよい)
・ドレッシング   適量
(作り方)
➀ブロッコリーとキャベツは食べごろに茹でて冷ましておく。
➁きゅうりは切っておく。
➂好みのドレッシングで和え、チーズを散らす。
給食では、ドレッシングを作っています。
分 量  4人分
   サラダ油  大さじ2
   砂糖    小さじ1/2
   塩     小さじ1/2
   こしょう  少々
   酢     大さじ2
   レモン汁  小さじ1
   練りからし 少々 
  この量を参考にお好みの味にしてください。


11:51 | 投票する | 投票数(1)
2022/01/18

1月18日

| by:admin
中華めん 牛乳
ごま味噌ラーメン
揚げぎょうざ
中華サラダ



 今日は、ごま味噌ラーメンです。豚ひき肉を炒めて肉味噌を作っていくます。それを仕上げにラーメン汁の中に入れました。コクのあるごま味噌ラーメンになりました。


12:07 | 投票する | 投票数(1)
2022/01/17

1月17日

| by:admin
ごはん ふりかけ
わかさぎフリッター
ほうれん草のサラダ(深谷市産ほうれん草)
おでん(常盤小学校産だいこん)



 今日は、おでんです。寒い季節は、「おでん」という字を見ただけでポカポカと体が温かくなりますね。今日のおでんのだいこんは、常盤小の2年生の学校農園でとれたものです。2年生が育てただいこんは「肌がツヤツヤのだいこん」で、煮ると「甘く柔らかく」なります。2年生の畑にはまだまだだいこんがあるそうです。また給食にも登場します。楽しみにしていてくださいね。

11:45 | 投票する | 投票数(1)
2022/01/14

1月14日

| by:admin
ごはん 牛乳
マカロニサラダ(深谷市産きゅうり)
白玉雑煮(埼玉県産里芋 みつば
深谷市産 ねぎ 小松菜  常盤小産だいこん)


 今日は白玉雑煮です。お正月にかかせない「雑煮」は、むかしは「煮混(にまぜ)」と呼ばれていました。煮混は、いろいろな食べ物を混ぜた「汁物」でした。特にお正月に食べる煮混は「保臓(ほうぞう)」と呼ばれたそうです。「保臓」は、「体を健康にする」という意味がありました。年の初めに健康を願って食べていた「雑煮」を今日は給食でいただきます。常盤小の2年生の学校農園でとれただいこんが入っておいしさも増しています。

11:42 | 投票する | 投票数(2)
2022/01/14

1月13日

| by:admin
米粉パンのきな粉揚げパン
牛乳
ヘルシーサラダ
(常盤小の大根 深谷市産キャベツ きゅうり)
おけんちゃん(静岡県の郷土料理)
(常盤小の大根 深谷市産里芋
埼玉県産大豆の豆腐 油揚げ)
クレメンティン(みかんのなかま)


 今日から3学期の給食が始まりました。人気メニューの揚げパンからスタートです。
今日のパンは、埼玉県産の米粉が入って、モチモチとおいしく揚がりました。サラダとおけんちゃんには、学校農園で2年生が育てた大根が入っています。学校農園の農作物はおいしいですが、特に根菜は肌のキメが細かく育ちます。おいしい地場野菜と煮込んだ「おけんちゃん」は、滋味あふれる味です。
クレメンティンは、スペイン原産の柑橘です(今日は愛媛県産)。
すっきりとした甘さと香りがおいしいクレメンティンを一切れ添えました。児童からは「クレメンティンって魔法の呪文みたいだね。」という声をいただきました。そうです、みんなを元気にしてくれる魔法(ビタミンC)が入っていますね。

 今年も「本気 本腰 本物」の給食を児童に届けます。ぜひHPの給食画像をご覧になり、給食の話題で食卓を囲んでください。
08:15 | 投票する | 投票数(2)
2021/12/20

12月20日

| by:admin
カレーピラフドリア
牛乳
フライドチキン
クリスマスサラダ
(深谷市産ブロッコリー 大根)
コンソメスープ
(深谷市産キャべツ)
セレクトケーキ



 今日は、2学期最後の給食です。いつもマナーモードや決まりを守って学校生活を送っているときわんこのよい子に、一足早いクリスマスのプレゼント(セレクトケーキ)です。

12:00 | 投票する | 投票数(1)
2021/12/17

12月17日

| by:admin
ごはん 牛乳
そぼろごはんの具
さけのマヨネーズ焼き
なめこ汁
みはや(みかんのなかま)



 今日は、みはやです。みはやはみかんのなかまです。みはやは、あのぶどうの王様「シャインマスカット」を産みだした農研機構果樹研究所です。生産者は、熊本県の中田さんです。中田さんは、このみはやを「完熟」で収穫します。化学肥料や化学農薬を普通の漢文の量で育てたそうです。安心して食べることができますね。

14:16 | 投票する | 投票数(1)
2021/12/17

12月16日

| by:admin
食パン 牛乳
ハムカツ(パンにはさんで)
ほうれん草とコーンのソテー
スープスパゲティ




 今日は、ハムカツです。厚切りハムに衣をつけて、一枚一枚丁寧に揚げました。サクッと食感もよいハムカツをパンにはさんでいただきました。スープスパゲティもスープ香りのが学校中に漂い、みんな給食の時間が待ち遠しかった様子です。

11:42 | 投票する | 投票数(1)
2021/12/15

12月15日

| by:admin
<ときわんこランチ>
常盤小の学校農園や田んぼでとれた野菜や米をつかった給食

ごはん 牛乳
肉野菜炒め
(埼玉県産 豚肉)
ハムと大根のサラダ
(深谷市産キャベツ 常盤小産 だいこん 
ブロッコリー ラディッシュ かぶ)
常盤の幸ポタージュ
(常盤小産 米)



 今日の給食は、常盤小の幸をいただく給食です。いろいろな学年の農園で取れた野菜や米が、給食に登場しています。どの料理にどんな野菜が使われているか、児童は「常盤の幸」を探しながら食べます。ときわんこランチを食べて、元気にスクスク育ってほしいですね。

<今日の料理紹介>
今日の「肉野菜炒め」は、昨年の6年生が、
総合的な学習の時間に深谷のよさを伝える「駅弁」を考えたメニューの1つです。季節によって、しょうがやにんじん、玉ねぎなどの地場野菜が使えますので、それを使った献立を考えてくれました。
ポイントは、肉に小麦粉をまぶして、野菜の旨味を逃がさないよう焼くことです。

11:54 | 投票する | 投票数(2)
2021/12/14

12月14日

| by:admin
地粉うどん 牛乳
たまごとじうどん
(深谷市産 たまご ねぎ)
禰豆子の磯辺揚げ
切り干し大根のごまあえ
(深谷市産 ほうれん草 キャベツ)



 今日は、切干大根のごまあえです。深谷市産の野菜も入って、色鮮やかに仕上がりました。

12:48 | 投票する | 投票数(3)
2021/12/13

12月13日

| by:admin
ごはん ふりかけ
牛乳
鮭の明太マヨネーズ焼き
チーズサラダ
(深谷市産 ブロッコリー 
キャベツ きゅうり)
豚汁
(埼玉県産 豚肉 みそ 豆腐 
深谷市産 ねぎ)



 今日は、鮭や季節の地場野菜をふんだんに使用した給食です。野菜のおいしい深谷ならではの旬の野菜は、栄養も豊富でまさにSDGsです。

11:46 | 投票する | 投票数(3)
2021/12/10

12月10日

| by:admin
ごはん 牛乳
白身魚の南蛮漬け
(深谷市産 ねぎ)
豚肉とアレッタのオイスターソース炒め
(埼玉県産豚肉 深谷市産 アレッタ ねぎ)
わかめスープ



今日は深谷市産アレッタの登場です。アレッタはケールとブロッコリーをかけあわせて作った野菜です。今日は深谷市園芸協会から無償提供していただきました。


11:46 | 投票する | 投票数(3)
2021/12/09

12月9日

| by:admin
ココア揚げパン
牛乳
ツナと野菜のミックスサラダ
深谷市産 きゅうり キャベツ)
白菜と肉団子のスープ
(埼玉県産豚肉 深谷市産 白菜 ねぎ 小松菜)



 今日はココア揚げパンです。温かい牛乳にココアをとかして飲むと体が温まりますね。冬にピッタリの飲み物です。ココアはカカオ豆から作ります。カカオ豆のふるさとは、南アメリカのジャングルです。むかしむかし、山火事があり、カカオ豆が香ばしい香りを出していることに気づいたそうです。神様からの贈り物として大切にしてきました。その後マヤ文明、アステカ文明の時代には、とうもろこしと一緒にカカオ豆を打ち砕いて、水で煮て唐辛子などのスパイスを入れて飲んでいたそうです。16世紀にスペインの人が来て、カカオ豆を持ち帰りましたが、どうやって食べるのか飲むのかわからなかったそうです。1820年にやっとカカオ豆をココアにする方法が発明されました。

12:28 | 投票する | 投票数(2)
2021/12/08

12月8日

| by:admin
 
ごはん 牛乳
味付きカツ
切り干し大根の炒り煮
かきたま汁(深谷市産 鶏卵 小松菜)



 今日は、かきたま汁です。給食の卵は深谷市産です。かきたま汁にすると「フワフワ」に仕上がります。卵の風味と、今日はしいたけの風味を味わいます。「寒卵」という言葉があるように、卵も寒くなると旨味が増します。

11:51 | 投票する | 投票数(2)
2021/12/07

12月7日

| by:admin
中華めん 担々麺汁
(深谷市産 ねぎ)
牛乳
かぼちゃのパンケーキ
海藻サラダ
(深谷市産 きゅうり キャベツ)



 今日は、かぼちゃのパンケーキです。12月22日は冬至です。一足早い「冬至かぼちゃ」です。かぼちゃは夏にとれて冬まで保存できる大切な野菜です。そのかぼちゃの栄養が、目やのどの粘膜を守り免疫力を高めるビタミンAだと、昔の人は知っていたのでしょうか?そして冬至にはすすんで食べたかぼちゃも「冬至かぼちゃには年とらせるな」と、年を越すまでは保存はできないことも諭しています。昔も今も、栄養をとって健康に暮らしたい願いは変わりませんね。先人の知恵を受けつぎ後世に伝えていきたいものです。

11:51 | 投票する | 投票数(2)
2021/12/06

12月6日

| by:admin
ごはん 牛乳
キムタクごはんの具
(埼玉県産豚肉)
ししゃもフライ
磯の香和え
(深谷市産 ほうれん草 キャベツ)
野菜椀(深谷市産 ねぎ だいこん)



 今日は、ししゃもフライです。ししゃもは、北海道など寒い海でとれます。海にいますが、鮭と同じで川を遡上して卵を産みます。昔食べる物がなく困っていた時に「柳の葉」を川に流したところ柳の葉がししゃもになったというお話があります。
今では、ししゃもは大変貴重な魚です。私たちが普段食べているのは、カラフトししゃも(カペリン)」です。

11:41 | 投票する | 投票数(3)
2021/12/03

12月3日

| by:admin
ごはん 牛乳
冬野菜カレー(深谷市産ほうれん草)
大豆と枝豆のカリカリ揚げ
福神漬け(深谷市産 だいこん きゅうり)
塩みかん



 今日は冬においしいものがたっぷり入った給食です。彩りも鮮やかで、食欲が増しますね。金曜日です。一週間頑張った児童に、栄養が届きますように。

11:56 | 投票する | 投票数(4)
2021/12/02

12月2日

| by:admin
こどもパン 牛乳
葉ハンバーグのデミソース
冬野菜のごまサラダ
(深谷市産 キャベツ ブロッコリー)
森と海のスープ
(深谷市産 キャベツ ほうれん草)



 今日は冬においしい野菜がたくさん登場しています。特に深谷のブロッコリーやほうれん草、キャベツは甘くておいしいです。サラダやスープでいただきます。今日のスープは、栄一翁が好んで食べたという「オートミール」が入っています。食物繊維やビタミンが豊富なオートミールを栄一翁は朝食に食べていたそうです。

11:46 | 投票する | 投票数(2)
2021/12/01

12月1日

| by:admin
ごはん 煎茶ふりかけ 牛乳
鶏とレバーのレモン煮
(埼玉県産 豚レバー)
ほうれん草のサラダ
(深谷市産 ほうれん草 きゅうり)
あさりの味噌汁(深谷市産ねぎ)



 今日は、ほうれん草のサラダです。冬取りのほうれん草は、夏に比べてビタミンCが3倍あるそうです。寒さに負けず栄養をたくさん蓄えたほうれん草は、サラダやおひたしなどでもおいしいですね。深谷のおいしい冬野菜を食べましょう。

<今日の お手軽クッキング>
 ほうれん草を茹でるのは、ちょっと面倒だと思う事ありませんか?そんな時は、一度だけ我慢して、2束茹でてみましょう。
1束目は、おひたしで食べます。2束目は、二日目に「茹で卵とほうれん草のチーズ焼き」にするのはいかがでしょう?卵は一人1個を茹で、輪切りにスライスしておきます。
 耐熱皿にほうれん草を入れ、軽くレンジで加熱しておきます。その上にスライスした卵を乗せ、スライスチーズ1枚、マヨネーズをお好みの量をかけて、オーブントースターでチーズがとけ軽く焦げ目がつくまで加熱します。
 手間はかかってないのに、グラタンみたいに見えます。


11:49 | 投票する | 投票数(4)
2021/11/30

11月30日

| by:admin
地粉うどん 牛乳
かき玉うどん(深谷市産 鶏卵 ねぎ)
みそポテト(埼玉県産みそ)
青菜とひじきのサラダ
(深谷市産きゅうり)


 今日は「みそポテト」です。みそポテトは、秩父地方の郷土料理です。小麦粉をまぶして油で揚げます。今日は思いのほか油がはねて、調理員さんもフェイスガードやアームカバーをつけて揚げていました。カラリト揚がったじゃがいもに給食室特製のみそだれをかけました。じゃがいもは、炭水化物だけでなくビタミンCが豊富です。熱を通してもでんぷんでまもられているため、ビタミンCが壊れにくいのも芋の利点です。おやつにもぴったりです。

11:54 | 投票する | 投票数(3)
2021/11/29

11月29日

| by:admin
ごはん 牛乳
さばのソース焼き
野菜炒め(深谷市産 キャベツ もやし)
沢煮椀
 今日は、 さばのソース焼きです。さばは漢字で書くと鯖と書きます。青花魚とも呼ばれています。皮の色が青く見えることから「青魚」のなかまです。青魚は、体によい栄養がたっぷりです。「血液をサラサラにしてくれる」不飽和脂肪酸のⅠPA やDHAなどが豊富です。生活習慣病の予防にも役立っています。また独特の臭みがあるので、みそや酢を使う料理でおいしく食べられます。今日はウスターソースとみそなどを使って漬け込みました。これからますます脂がのっておいしくなります。
11:39 | 投票する | 投票数(4)
2021/11/26

11月26日

| by:admin
ごはん 牛乳
鶏肉とレバーのレモン煮
(埼玉県産 豚レバー)
ブロッコリーとねぎのナムル
(深谷市産ねぎ)
コーン入り華風スープ
(深谷市産たまご)



 今日は、スポーツフェスティバルです。外で元気に運動をした児童が、午後もそれぞれ頑張れるよう、パワーの出る給食です。鉄やビタミンCがとれるメニューです。

11:48 | 投票する | 投票数(5)
2021/11/25

11月25日

| by:admin
セサミバーンズ 牛乳
フィッシュフライ
タルタルソース
花野菜サラダ(深谷市産 キャベツ)
クラムチャウダー



 今日は、フィッシュバーガーです。タラポーションフライをセサミバーンズにはさんで食べます。カリッと揚がったフライにキャベツとタルタルソースを合わせてガブリと食べたらおいしくてホッペが落ちそうです。

16:00 | 投票する | 投票数(4)
2021/11/24

11月24日

| by:admin
ごはん 牛乳
鮭のマヨネーズ焼き
切り干し大根の炒り煮
根菜の食べるみそ汁
(深谷市産 だいこん ねぎ)




 今日は、「和食の日」です。和食はユネスコ無形文化遺産です。和食は「日本人の伝統的な食文化」のことです。文化遺産になったのは、4つの理由があります。
➀新鮮で豊かな食材を使っていること➁一汁三菜といって栄養のバランスがよいこと➂季節に合わせ自然が感じられるおかずがあること④年中行事と食事がつながっていること・・・です。
 日本の食文化は、家族や地域で受けつがれ、食事を一緒に食べることで絆を深めてきました。家庭でも、食事の時間を家族の団らんや絆を深める時間にしていますが、それは、和食の文化をつたえていくうえでも貴重な時間となっています。

11:53 | 投票する | 投票数(3)
2021/11/22

11月22日

| by:admin
ごはん 牛乳
ふっかちゃんの絆やきとり
(深谷市産 ねぎ)
煮びたし(深谷市産キャベツ)
重忠汁(深谷市産 里芋 ねぎ)

 今日は、「畠山重忠公と田野畑村の絆給食」です。重忠公は、深谷市の畠山で生まれたそうです。平家物語などにも「畠山重忠公」の名前がでてきます。重忠公は、とても力が強く優しい武士でした。自分の馬に怪我をさせないよう、大きな馬を背負うこともあったそうです。源義経を成敗するために、岩手県の田野畑に行き、そこで愛馬が倒れてしまい、田野畑に鐙を埋めたそうです。いまでも鐙は田野畑村の畠山仁社に祭られているそうです。それから800年たった2011年、あの東日本大震災がありました。深谷市の小学生が自分たちで育てた深谷ねぎを田野畑村に送りました。そのねぎが「やきとり」として給食にでたそうです。800年を経て、重忠公と田野畑村のきずなをおもいかえす、そんなきずなやきとりです。


11:46 | 投票する | 投票数(4)
2021/11/19

11月19日

| by:admin
さくらごはん 牛乳
桜エビのかき揚げ(深谷市産ねぎ)
キャベツの甘酢和え(深谷市産 キャベツ)
おけんちゃん(深谷市産 大根 里芋)



 今日は、静岡県の郷土料理の登場です。静岡出身の先生は、サッカー少年で毎日真っ黒になるまでサッカーに励んでいたそうです。思い出の静岡の味は「さくらごはん(茶飯) 桜エビのかき揚げ キャベツの甘酢和え おけんちゃん」だそうです。おけんちゃんは、具だくさんの汁物です。静岡の観光名所を思いながらいただきます。

11:46 | 投票する | 投票数(3)
2021/11/18

11月18日

| by:admin
埼玉150周年パン
牛乳
鶏肉のはちみつマスタード焼き
ほうれん草とコーンのソテー
かぶの豆乳スープ(埼玉県かぶ えのきたけ)




 今年は、埼玉県ができて150年の記念すべきとしです。県民の日は終わりましたが、今日は給食でお祝いです。150周年パンには、埼玉県産の地粉とにんじんペーストが入っています。また、かぶのスープには、埼玉県産のかぶとえのきたけが入っています。埼玉のおいしい地場産物を食べて、150年の歴史を思いましょう。

11:46 | 投票する | 投票数(4)
2021/11/17

11月17日

| by:admin
ごはん 牛乳
ホルモン揚げ
上州サラダ
(深谷市産 きゅうり キャベツ)
こしね汁
(群馬県産 大根 こんにゃく
埼玉県産 豚肉 里芋 ねぎ 小松菜)
 



 今日は、お富ちゃん給食です。お富ちゃんとは、富岡製糸場のキャラクターです。栄一翁が富岡製糸場を設立しましたが、その富岡のB級グルメの登場です。ホルモン揚げは、ちくわを使っていますが、ちくわがホルモンに似ているところから名前がついたそうです。また、上州サラダは群馬県の特産品、こんにゃくの入ったサラダです。こしね汁は、こ・・こんにゃく  し・・しいたけ  ね・・下仁田ねぎ  と、群馬県の特産品の頭の文字をとっているそうです。富岡製糸場に栄一翁がいたころに思いをはせていただきます。

11:51 | 投票する | 投票数(4)
2021/11/16

10月16日

| by:admin
地粉うどん 牛乳
深谷ねぎたっぷりうどん
(深谷市産 深谷ねぎ)
深谷レンガパンケーキ
海草サラダ
(深谷市産 キャベツ きゅうり)



 今月は、「彩の国 ふるさと学校給食月間」です。埼玉県や深谷市の地場産物を使った給食が登場しています。今日は深谷といえば、「深谷ねぎ」。深谷ねぎをおいしく料理して「「深谷ねぎたっぷりうどん」になりました。ねぎの甘さと油で炒めた香ばしさを味わいます。深谷ねぎを食べて、風邪に負けない体をつくりましょう。


<ねぎの一口メモ>
 ねぎは匂いが強く、魔除けの力があるともいわれていました。橋の欄干などの「擬宝珠」はネギ坊主の形からきているようです。また「き」という「一文字」の名前でよばれていたのでねぎのことを「ひともじ」ともいいました。
 深谷ねぎを食べてビタミンA、Cをたくさんとり、風邪予防に役立てましょう。
11:57 | 投票する | 投票数(4)
2021/11/15

11月15日

| by:admin
かてめし
牛乳
レバー入りメンチカツ
ゆでキャベツ(深谷市産キャベツ)
すまし汁



 今日は、「かてめし」です。かてめしは秩父地方の郷土料理です。かてる=混ぜるという意味で「ごはんに具を混ぜる」ということからついた名前です。むかしは米が貴重だったので、具を入れてカサを増す工夫のひとつですね。

17:54 | 投票する | 投票数(4)
2021/11/12

11月12日

| by:admin
ごはん 牛乳
小江戸カレー
大豆のカリカリ揚げ
ハムと大根のサラダ
【深谷市産 大根 きゅうり キャベツ)

 今日は小江戸カレーです。小江戸と呼ばれるのは、佐原・栃木・川越の3か所です。特に川越は江戸時代から繋がりが深く、江戸城の一部が喜多院に移築されています。そんな川越の特産品がさつまいもでした。川越のさつまいもは、とてもおいしいので「栗(九里)よりうまい十三里」といって、川越と江戸の距離をかけて、江戸っ子はおいしさを味わっていたとか・・・。今日はカレーにさつまいもを入れました。甘い風味でスパイシーなカレーが一段とおいしくなりました。

<今日の栄養ポイント>
 さつまいもは、ヘルシー食材として注目されています。ビタミンCが豊富で加熱しても損なうことなく食べることができます。また、食物せんいがたっぷりです。腸の動きを活発にして便秘の解消に役立ちます。特に食物せんいは皮にたくさん含まれています。皮ごと食べるといいですよ。


11:44 | 投票する | 投票数(7)
2021/11/11

11月11日

| by:admin
黒パン 牛乳
ステンドグラスキッシュ
(埼玉県産豚肉)
ふっかちゃん野菜のごまごまサラダ
(深谷市園芸協会様から頂いたブロッコリー)
にぼうと【深谷市産ねぎ)


 今日は渋沢栄一翁の命日です。生前好んで食べた「にぼうと」で栄一翁を偲びます。
ステンドグラスキッシュは、飛鳥山の家にあったステンドガラスをイメージしてあります。ふっかちゃん野菜のごまごまサラダのブロッコリーは、深谷市園芸協会様から無償提供していただきました。おいしい深谷の幸をいただき、栄一翁の心を受けつぎましょう。

11:43 | 投票する | 投票数(6)
2021/11/10

11月10日

| by:admin

ごはん 栄一のり(味付け海苔)
牛乳
わかさぎフライ
たくあんサラダ
(深谷市産 キャベツ きゅうり)
大根と豚肉の煮込み
(埼玉県産豚肉 深谷市産ねぎ)

 郷土の偉人、栄一翁のイラストが袋に印刷された味付け海苔の登場です。栄一翁は今、大河ドラマでも大人気ですね。栄一翁は、生前会社を500社以上も作りましたが、社会福祉事業や国際親善などでも業績があります。亡くなって90年たった今でも栄一翁が親しまれているのは、栄一翁がだれにでも優しい心で接していたからでしょう。栄一翁を偲び、忠恕の心を刻んでいきたいですね。

11:52 | 投票する | 投票数(6)
2021/11/09

11月9日

| by:admin
中華めん 牛乳
ごま味噌ラーメン
(埼玉県産豚肉 深谷市産 ねぎ もやし)
揚げぎょうざ
中華サラダ
(深谷市産 キャベツ きゅうり)



 今日は、ごま味噌ラーメンです。ラーメンの中でも人気のメニューです。埼玉県産の豚肉や深谷市産のねぎ、もやしがたっぷり入っておいしいラーメン汁です。ごまの風味が食欲アップさせます。

<今日の栄養ポイント>
 ねぎの栄養は、緑色の所にはビタミンA、白い所にはビタミンCが豊富です。ねぎは昔からかぜの予防にも役立ってきました。また、においのもとは「アリシン」です。アリシンのは殺菌作用があり、のどの痛みや咳を止める働きもあります。おいしい深谷ねぎを食べて、かぜに負けない体を作りましょう。

11:57 | 投票する | 投票数(4)
2021/11/08

11月8日

| by:admin



              秋の香りごはん
(常盤小すずらん ひまわりの学校農園のさつまいも)
牛乳
いわしの竜田揚げ
きのこ汁(深谷市産ねぎ)
りんご


 今日は、「ごんぎつね」のお話を給食にしました。ごんが兵十に届けた山の幸や魚を給食でいただきます。いたずらぎつねのお話は、最後は切ないものです。
今日はすずらん・ひまわり学級の農園からさつまいもをいただきました。実りの秋を感じる給食です。きのこ汁にはしめじ・えのきたけ・たもぎたけが入っています。たもぎたけは、先月25日から、栽培セットを2個いただき、栽培を始めました。今日の給食には間に合いませんでしたが、もう少し栽培して給食で使用したいと思います。


11:45 | 投票する | 投票数(5)
2021/11/05

11月5日

| by:admin
ごはん 牛乳
味付きカツ
骨丸ごとおかかあえ(深谷市産 キャベツ)
じゃがいものみそ汁



 今日は、「骨丸ごとおかかあえ」です。骨ごとかつお節にしたかつお節をつかっています。骨丸ごとおかかあえは、成長期に必要なカルシウムが手軽にとれます。骨はカルシウムの貯金箱です。私たちもカルシウムをしっかり食べて、自分の骨にもカルシウムを貯金していきましょう。

<今日の栄養ポイント>
カルシウムをとったら、カルシウムがしっかり体で使われるよう、外で元気に運動することも必要です。重力があるので上下運動の負荷は日頃から体にかかっていますので、横に力が加わえる運動をプラスしてみましょう。
11:39 | 投票する | 投票数(4)
2021/11/04

11月4日

| by:admin
はちみつパン 牛乳
ヌイユラタトゥイユ
マスタードチキンフリット(深谷市産 卵)
シルクサラダ(深谷市産 キャベツ きゅうり)



 今日は、「栄一翁のラポール給食」です。
栄一翁は、27歳のときに徳川幕府使節団の一員としてパリ万国博覧会へ行くため、フランスに向かいました。また30歳の時には、富岡製糸場設置主任として製糸場設立にも関わっています。今日の給食は<フランス><深谷><富岡>の3つの地を栄一翁が架け橋となって繋いだ献立です。


 <今日のポイント>
 ヌイユ・ラタトゥイユは、フランスの郷土料理です。野菜をふんだんに使った料理で、これをパスタソースにして、フランスの麺(ヌイユ)と合わせました。
 マスタードチキンフリットは、フリットがフランス料理の揚げ物です。鶏肉に粒マスタードで下味をつけ、炭酸水でといた衣でサクサクの仕上がりになりました。
 シルクサラダは、深谷市の地場野菜を使ったサラダです。糸かまぼこをジルく(絹糸)にみたてています。

11:43 | 投票する | 投票数(5)
2021/11/02

11月2日

| by:admin

地粉うどん 牛乳
カレーうどん汁(埼玉県産豚肉 深谷市産ねぎ)
小松菜とじゃこの炒り煮(深谷市産キャベツ)
カルシウムパンケーキ

 今日は、カルシウムパンケーキです。成長期に必要な栄養といえば、カルシウムですね。カルシウムは、骨や歯をつくるだけでなく、神経や筋肉、心臓の働きを助ける大切な役目があります。そんな大切なカルシウムはいつも必要な分を血液などに蓄えています(貯金)。そしてそれが足りなくなると、骨からカルシウムを取り出します。あまり骨から出してしまうと、骨がもろくなります。だからコツコツ食べる必要があります。こまめにカルシウムをとりましょう。 

11:51 | 投票する | 投票数(3)
2021/11/02

11月2日

| by:admin
先月から栽培を始めたあるものに変化がありました。
さて、いったいどんなものになるのやら・・・・。

08:24 | 投票する | 投票数(5)
2021/10/29

10月29日

| by:admin
フラワーロールパン 牛乳
鶏のから揚げ
アップルポテト
パンプキンポタージュ



 今日は、ハロウィンメニューです。かぼちゃやりんご、さつまいもがそろいました。火パンプキンポタージュには、かぼちゃペーストと角切りのかぼちゃ、米粉が入っています。アップルポテトは、りんごとさつまいもをオレンジジュースで煮ました。さっぱりとオレンジ風味です。




11:47 | 投票する | 投票数(5)
2021/10/28

10月28日

| by:admin
地粉うどん 牛乳
ねぎまうどん汁(深谷市産ねぎ)
バナナチョコパンケーキ
たくあんサラダ(深谷市産キャベツ)



 今日は、ねぎまうどんです。「ねぎま」とは、もともとは「ねぎ」と「まぐろ」のことでした。江戸時代には、ねぎとまぐろを一緒に煮た鍋料理のことを「ねぎま鍋」と呼んでうたそうです。また「ねぎま」は、ねぎとまぐろを串にさして鍋にいれたり、焼いて食べていたそうです。それが明治時代になり鶏肉を使った「やきとり」の「ねぎま」という料理になっていったそうです。今日は深谷ねぎと鶏肉の「ねぎまうどん汁」です。

<今日の栄養ポイント>
 これから、どんどんおいしくなる深谷ねぎ、ねぎの栄養は、ビタミンAとビタミンCです。それぞれ風邪予防の効果がありますね。匂いの成分は硫化アリルです。硫化アリルは、食欲を高め、発汗作用もあります。風邪のとき、刻んだねぎと梅干をいれたお湯を飲むと早く治るともいわれてきました。深谷ねぎを食べて、冬への備えをしていきましょう。

11:42 | 投票する | 投票数(4)
2021/10/27

10月27日

| by:admin


こんなボトルをいただきました。ふたを開けると中は真っ白です。さて、なにがでてくるやら・・・。まだふたを開けてはいけないそうです。
14:41 | 投票する | 投票数(2)
2021/10/27

10月27日

| by:admin
ごはん 牛乳
さばのソース焼き
きゅうりのピリッと漬け(深谷市産きゅうり)
けんちん汁
(埼玉県産大豆の豆腐) 
(深谷市産 だいこん さといも ねぎ)


 今日は、けんちん汁です。秋も深まり深谷市の秋が旬の地場野菜が増えてきました。今日は、だいこん さといも ねぎ きゅうりが深谷市産でした。秋の恵みをおいしくいただきます。

<今日の一口ポイント>
深谷ねぎは、利根川流域の栄養分豊富な土地で育ち、柔らかくて甘いのが特徴です。また里芋は、埼玉県でも生産量の多い芋です。味 形ともによい品として人気があります。


11:56 | 投票する | 投票数(2)
2021/10/26

10月26日

| by:admin
 2年生の学校農園でとれた「さつまいも」をいただき、今日の「かき揚げ」に使いました。小ぶりでしたが、甘いさつまいもがカラっとあがりました。2年生のみなさん、いただきます!


地粉うどん 牛乳
肉うどん汁(埼玉県産豚肉 深谷市産ねぎ)
かき揚げ(常盤小2年生学校農園のさつまいも)
炭治郎和え(深谷市産キャベツ) 




 今日は炭治郎あえです。ほうれん草と海苔のビタミンとミネラルのパワーをいただきます。空気が乾燥してきました。のどや鼻の粘膜を守るのは、ビタミンAです。ほうれん草や海苔に豊富に含まれています。またミネラル(鉄 カルシウム)もたっぷりです。ミネラルは、骨や歯、血をつくります。いつものお
ひたしやサラダに海苔をプラスしてみましょう。


11:54 | 投票する | 投票数(2)
2021/10/25

10月25日

| by:admin
黒パン 牛乳
鶏肉のねぎマヨポン焼き(深谷市産ねぎ)
インディアン焼きそば
((埼玉県産豚肉 深谷市産キャベツ)
菊花みかん



今日は、鶏肉のねぎマヨポン焼きです。深谷ねぎを細かく切り、マヨネーズ(卵なし)、ポン酢、塩、こしょうで鶏肉を漬け込みます。こんがりと焼けばできあがりです。マヨネーズとポン酢で柔らかくふっくらと焼きあがりました。冷めてもおいしので、お弁当にも合うかもしれません。

<今日のレシピポイント>
 鶏むね肉はさっぱりしているので、どんな味でもおいしく食べられます。今日はマヨネーズでコクをだしポン酢で味を締めました。ねぎの風味がアクセントです。

 鶏肉の切り身(唐揚げ用)1パックなら、
 マヨネーズ大さじ2 ポン酢 大さじ1 
 ねぎ 薄い小口切り  1/4本分 塩 こしょう 少々
 上の材料を混ぜ、鶏肉に下味をつけ、オーブンなどで焼きます。油をひいたフライパンで焼いてもいいですね。
鶏肉から脂や水分が出てきたら、ペーパータオルなどで取るとおいしさも引き立ちます。

11:39 | 投票する | 投票数(3)
2021/10/21

10月21日

| by:admin
中華麺 牛乳
道産子ラーメン汁
(埼玉県産豚肉 深谷市産ねぎ)
大豆とポテトの揚げ煮(埼玉県産大豆)
ブロッコリーときゅうりのサラダ
(深谷市産きゅうり)

 今日は道産子ラーメンです。北海道の馬を「どさんこ」と呼びますが、北海道の特産品のことも「どさんこ」と呼びますね。北海道にはおいしいものがたくさんあります。今日はたまねぎ にんじん ほたて バターが北海道産です。秋も深まってきました。おいしい秋をいただきましょう。


<今日の栄養ポイント>
 ほたてには、コレステロールや血圧を下げる「タウリン」が含まれています。旨味も多いのでオイスターソースや干したほたては、中華料理には欠かせないものです。鉄や亜鉛も含まれていますので、これからの季節には、シチューや鍋で食べたいですね。

11:39 | 投票する | 投票数(2)
1234

学校からの大切なお知らせ

◆学校体育施設開放について
12月3日(金)の17時から、施設利用に関わる会議を図書室で行います。 今回は、屋外運動場利用団体のみの会議です。

◆新型コロナウイルス感染症に係る保護者へのお願い

➀毎朝、検温を行い、保護者の監督のもと「健康観察カード」に体温と体調を
   記録し学校に提出してください。
➁体温が平熱より高く、風邪等の症状がある場合は自宅で休養させてください。
※特に、呼吸器症状(せき、息苦しさ)、倦怠感等(頭痛、関節筋肉痛、だるさ)
   の症状がある場合は、登校を控えさせてください。
登校後、➁のような症状がみられた場合、お迎えについて連絡をさせていただ
   く場合があります。連絡先をご確認いただくとともに、感染拡大防止のため、
   ご理解ご協力をお願いいたします。

ご家族に発熱など体調不良者がいた場合、登校を見合わせるなども考慮し、学校と緊密に連携をお願いします。

☆☆☆埼玉県教育委員会「教育長メッセージ」☆☆☆
児童生徒の皆さんへ~かけがえのない自分や友人を大切に~
https://www.youtube.com/watch?v=-XajLjLVBTc
保護者の皆様へ~かけがえのない子供たちを守るために~
https://www.youtube.com/watch?v=n1XxhKcxCGY
「困ったときの相談窓口」
https://www.pref.saitama.lg.jp/e2201/kyouikusoudan.html

☆☆☆
家庭における感染防止対策について☆☆☆
(再掲 R3.8.5)

 以下の内容について留意して、過ごすようお願いいたします
 ・規則正しい生活習慣を徹底すること。
 ・基本的な感染防止対策を徹底すること。

  (3密の回避、石鹸と流水による手洗い、マスクの着用、
   適切な換気・保湿)

   外出する場合でも、人数や時間を最小限にすること。 

   ・児童のみの会食等は自粛すること。

◇新型コロナワクチン接種の正しい理解のために
新型コロナワクチンチラシ(児童生徒保護者向け).pdf 埼玉県教育委員会


年間行事予定をアップしました。
 
(変更する可能性もあります。ご了承ください。)
  R3深谷市立常盤小学校年間行事予定.pdf

 

あいさつができる子へ

    幡羅地区3校学校運営協議会で、「あいさつができる子」を共通目標として取り組むことになりました。
    家庭・学校・地域で連携し、あいさつができる子を育てていきましょう。

 

学力アップ

学力向上コーナー
新たに学力向上コーナーを新設しました。
深谷市教育委員会では
全国学力・学習状況調査のB問題を、
授業や家庭学習、研修等で活用しやすいように、
ページを開設していただきました。


 B問題は、知識や技能を活用して問題解決を行い、
思考力・判断力・表現力を高めることができます。
 

挑戦をしてみましょう。


常盤小学校自主学習のすすめ
本校では、年度の初めに「家庭学習のすすめ」を
全家庭に配布しております
学力向上には家庭との連携は不可欠です
さらに、家庭での学習習慣も大切です
発達段階に応じた学習方法等を提案しておりますので
あらためてご確認ください。


深谷市「みてみて家庭学習ノート」
深谷市では、各学校の家庭学習ノートを紹介しています。
学力アップのためには、学習時間だけでなく、
どんな学習をしたのかが大事になってきます。
とても工夫したノートになっていますので、
ぜひ参考にしてください。
 

ト ピ ッ ク ス

交通安全の合い言葉
「もしかして とまる みる まつ たしかめる」


転車は交通ルールを守って、安全に乗りましょう。
ヘルメットは必ず着用してください。
保護者の方と、自転車の安全点検をお願いします。