この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。
 

「笑顔や挨拶があふれありがとうがいっぱいな学校」をめざしています。

深谷市立常盤小学校の学校の様子や子どもたちの活動の様子を公開しています。
 
 〒 366-0034  埼玉県深谷市常盤町58番地2
 TEL 048(571)4923  
   FAX 048(571)4924
   E-mail  tokiwa-e@fukaya-tokiwa-e.ed.jp
 

 
 
 

深谷市 「6つの誓い」運動推進中

 

お知らせ

毎月11日は
             アクセスデー
緊急連絡ページ
                         にアクセス!
詳しいアクセス方法
緊急連絡サイトアクセス方法.pdf

ログインID tok・・・
パスワード ke・・・・
 

歯みがき集会

オンライン状況

オンラインユーザー46人
ログインユーザー0人
登録ユーザー35人

カウンタ

3322669人目の訪問者です

日誌

新規日誌48
2012/12/06

第3回授業研究協議会

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
鉄棒運動は小学生で完結を
  
  
12月6日(木) 15時15分~  図書室

5時間目の5年1組の体育の授業を受け、
総合教育センター学校体育担当指導主事の
長谷川先生をお迎えして研究協議が行われました。
長谷川先生には、本校の研究に最初から携わっていただき
わかりやすいご指導を毎回いただくことができました。
今回は、たっぷり1時間ご指導をいただきました。
1時間の授業の流し方
導入や展開、各段階での抑えるべきポイント
運動の特性とその楽しさを味わわせる方法等を教えていただきました
鉄棒運動のもつ数々の素晴らしい特性
この鉄棒運動は小学校時代に完結をと
小学生時代だからこそ伸ばすことのできる能力
あらためて本校が実施している「逆上がりキャンペーン」の意義を
再確認することができたと同時に
キャンペーンを通して鉄棒への意欲づけさらに広げていくことの
大切さを学ぶことができました。
長谷川先生、お忙しい中本当にありがとうございました。


21:34 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2012/12/06

第3回授業研究会

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
寒風をものともせず
  
  
  
  
12月6日(木) 第5校時  校庭

学校研究課題
「一人一人に運動の楽しさを味わわせ、体力と運動技能を高める授業の実践」
このテーマのもと、本校では4月から体育の研究をしています
日、その第3回の校内授業研究会が
5年1組の五十嵐先生のクラスで5時間目に行われました。
折からの北風が肌を刺します。
しかし半袖・短パンの担任、そして同じく半袖・短パンの子どもたち
そんな強風もものともせず、元気いっぱいです
声の掛け合い、励ましあい、喜びのハイタッチが此処彼処にみられます
そんな学級の絆の強さを見せてくれた素晴らしい授業でした。
前半は新体力テストのシャトルランのリズムに乗って「新記録をだ走」
一人一人の努力がクラスの新記録に直結
そんなアイデアで子どもたちの意欲を喚起していました。
後半は鉄棒運動です
「アニマルタイム」と名付けられた鉄棒の基本の運動
リズミカルな掛け声に乗って、コブラやツバメエビなどを一斉に披露
友達の教え合い、励ましあいを基盤にした鉄棒運動にも
一人一人が「うまくなりたい」「新しい技をできるようにしたい!」との
心の思いを引き出す工夫が散りばめられていました。
参観する先生方からも、歓声や拍手が思わずでるような
新鮮で楽しい授業でした。
5年1組の皆さん!大変頑張りました。
逆上がりキャンペーンの先頭に立って、鉄棒の楽しさを是非伝染させてください。

21:24 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2012/10/04

第2回授業研究会 研究協議

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
授業を終えて
  
  
  
10月4日(木)   15時15分~  図書室

3年3組の授業を終えて、全職員で研究協議会が開かれました。
6月の授業研究会に引き続き
県立総合教育センター、学校体育担当指導主事の長谷川先生をお迎えして
熱心な研究協議が開かれました。
先生方一人一人が意見を出し合い、実のある協議会となりました。
長谷川先生から、授業者青木先生に対して、
初任者としての一校目の学校が
常盤小学校であることは、本当に幸せであると・・・・・。
そして、100回を超える声かけ、励ましの言葉を褒めていただきました。
さらに跳び箱運動の大切さとして
着地の大切さも教えていただきました。
安全な着地をするための助走であり、踏み切りであり、空中姿勢であると。
わかりやすいご指導は、
先生方一人一人が明日からの体育の授業を進める上での
大切な視点となりました。
本当にありがとうございました。


22:48 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2012/10/04

第2回授業研究会Ⅳ

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
満足の表情がいっぱい
  
  
10月4日(木) 第5校時 体育館

40分間、子どもたちは本当によく動き続けました。
汗びっしょりになってテキパキと集合してきた子どもたちの表情には
満足の表情がいっぱいでした。
45分授業の最後の5分は、まとめの時間です。
1時間の授業を振り返って、一人一人が学習カードに記入をします。
楽しくできたか?準備や片付けができたか?
めあてに向かって頑張れたか?魔法の言葉をかけられたか?等々です。
その後、一人一人が授業を振り返って感想を述べます。
出来た喜びを先生に報告したくて、友達に聞いて欲しくて
みんな手を挙げていました。
代表の子の声ではありましたが、拍手が体育館中に響いていました。
参観をしていた多くの先生方からも大きな拍手が鳴り響いていました


22:47 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2012/10/04

第2回授業研究会Ⅲ

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
まほうの言葉が飛び交う中で
  
  
  
  
 
10月4日(木) 第5校時 体育館

3年3組の研究授業のねらい2は
「台上前転にちようせんしよう!」です。
台上前転ができるようになるために様々な工夫がありました。
跳び箱の幅を意識して恐怖感をなくすための工夫
落下の恐怖をなくすための工夫
ハンドサインで自分の挑戦課題を明確にする工夫
魔法の言葉で、教え合い、励ましあいの工夫等々
様々な工夫がありました。
みんなが向上しようとする集団の美がありました。
みんなが向上しようとするやる気がありました。
みんなが向上しようとする智慧がありました。


22:45 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2012/10/04

第2回授業研究会Ⅱ

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
励ましの言葉が響く中で
  
  
  
10月4日(木) 第5校時 体育館

3年3組の研究授業のねらい1は
「今できるとび方のたつじんになろう!」です。
慣れの運動のあと、グループごとに跳び箱の準備が始まりました。
5つの場所に分かれていた慣れの運動の場所が
みるみるうちに7つの場に変わりました。
横から見ると、跳び箱や子どもの姿がすべて見ることができるよう
段差をつけて並べてあります。
決められた子が決まられた仲間と共に決められた場所へと
スムーズに移動をしたのです。
「助走、踏み切り」「着手、空中姿勢」「着地」の中から自分のめあてを明確にして
一回一回を大事にして跳んでいました。
授業中、担任の先生の励ましの言葉が体育館中に響き渡っていました。


22:43 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2012/10/04

第2回授業研究会Ⅰ

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
3年3組研究授業 
  
  
  
10月4日(木) 第5校時 体育館

運動会が終わって、わずか5日目
本校の今年度の学校研究課題
「一人一人に運動の楽しさを味わわせ、体力と運動技能を高める授業の実践」
を目指した授業研究会が3年3組のクラスで行われました。
跳び箱運動(器械運動)の6時間目の公開です。
運動会の練習と同時並行で行われてきた跳び箱の授業ですが、
一人一人が授業規律を守り、
伸び伸び生き生きと活動してた素晴らしい授業となりました。
今日は、まずリズミカルな音楽に合わせた準備運動から始まりました。
続いて準備運動の一環として、慣れの運動で「なりきりタイム」が行われました。
なりきりキョンシー、なりきりカエル、なりきりウサギ、なりきりスーパーマン、
なりきりダンゴムシと名付けられた跳び箱運動に必要な慣れの運動を、
全員がローテーションで体験していました。
本運動に入る前には、準備万端、汗をしっかりとかきました。
本日の目当てを確認するために集合した顔には、
運動の楽しさと筋肉をほぐした汗が広がっていました。


22:41 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2012/06/28

第1回授業研究会 研究協議

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
うつわの大きい授業
   
6月28日(木) 15時15分~ 図書室

2年1組の授業を参観したあと
県立総合教育センターで学校体育担当指導主事をされております
長谷川雅夫先生のご出席をいただき
本日の授業についての研究協議会が開かれました。
本校の研究課題でもあります、運動の楽しさを味わわせる
「よい授業」について
「うつわの大きい授業」という言葉を通して、わかりやすく教えていただきました。

「う」=動く楽しさ。「つ」=仲間と集う楽しさ。
「わ」=わかる楽しさ。「の」=伸びる楽しさ。

子どもたち一人一人が「運動の楽しさ」を味わい体力と運動技能が高まるよう
これからもさらなる体育授業の充実をめざし、
研修を深めていきたいと考えています。
お忙しい中、長谷川先生ありがとうございました。


22:53 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2012/06/28

第1回授業研究会

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
多様な動きをつくる運動遊び
  
  
  
6月28日(木) 第5校時 2年1組
2年1組27人が体育館せましと動きに動き大暴れした45分間。
汗びっしょりとなって跳んで跳ねて、走って、回って、ボールを投げて、
くるくるフラフープも回すなどの明るく楽しい体育の授業を公開してくれました。
本校は、学校研究課題を
「一人一人に運動の楽しさを味わわせ、
体力と運動技能を高める授業の実践」
と決め取り組んでいます。
その第1回の校内授業研究会が、
総合教育センターより、長谷川雅夫先生を指導者としてお迎えして、
すべての先生方の参観のもとで開かれました。
今日の授業は「ときワンダーランドで大冒険」という、ストーリー化された
6時間扱いの体つくり運動です。

ビニール袋やボールを投げて、いろいろな動作をいれてキャッチする運動
平均台をかに渡りや熊渡りなどのいろいろな方法で渡ったり、
棒やボールをを持って渡ったりするなど
バランスをとる運動にも挑戦していました。
参観する先生方が思わず子ども達の頑張りに
拍手を送りたくなるような素晴らしい授業でした。

今身につけた感覚や運動能力はまさに一生ものです。
2年1組の皆さん!よく動きました。よく頑張りました。


22:51 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)

授業研究部


 

お知らせ


***
    前へ      一つ前へ     ホームへ